Entries

6月3日武蔵中原カフェライフ

ギターとボーカルの杉山茂夫さんとボサノバデュオでした。

2011,6,3カフェライフ

杉山さんとは、もう1年くらいご一緒させて頂いております。
普通ボサノバだと、かっちり構成が決まっていてソロなんかあんまりないんだけど、
杉山さんとのデュオは、即興重視のとってもスリリングな演奏が楽しめるし、
どこに行くか全く予想がつかないところが面白いのです。
最初は戸惑ったけど・・・だんだん空気が読めるようになってくると、非常に楽しいです。
Jobin 、Dorival Caymmi、Girberto Gil、Toninho Hortaやチックコリアの曲なんかもやりました。

ボーカルの椎名真理ちゃんとギターの荒砂真也君が遊びに来てくれました。
ありがとう。楽しかったです。

Sさん、写真をありがとうございました。


7日火曜日、ベーシストの山崎弘一さんの家にフルート持って遊びに行きました。
山崎さんは、ボサノバ大好きベーシスト。チェロも練習中で、
ベースとチェロと半々でボサノバデュオ大会をして遊びました。
でも、コード楽器がいないところで、しかもボサノバをやるという、
とっても不思議な状況で、ブラジル物もまるでジャズの曲に聴こえてくる。
チェロでテーマを弾く時は私がオブリや伴奏をするんですが、
これがすんごくいい勉強になるなあ、と思いました。
チェロに限らず、ボーカルとデュオとか、いろいろやってみたい。
いろんなことが出来ると楽しいし。

11日土曜日は、武蔵中原の「Gi」にて、ピアノの高橋聡さんデュオです。
私の大好きなピアニスト。久しぶりのデュオで、とっても楽しみです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moritamariko729.blog134.fc2.com/tb.php/80-1c2fac51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

森田万里子

Author:森田万里子
森田万里子(フルート、篠笛)
プロフィール
13歳から中学の吹奏楽部にてフルートを始める。 20歳のときにフランクウェス、中川昌三氏のレコードを聴きジャズフルートに目覚める。飯田ジャズスクールのアンサンブルコースにて、大森明氏に師事する。同時期に同校のフルート課の初代講師となる。 24歳で結婚、三児の母となる。約10年間のブランクを経て、39歳でまた音楽活動を再開する。現在、都内、神奈川方面にてライブ活動中。
2014年7月1日ファーストリーダーアルバム「COLORS OF LIFE(この世にある全ての色彩)」をリリース。
ジャズ、クラシック両方面から高い評価を受ける。
2017年6月19日セカンドアルバム「SONG FOR CHIYO(ちよの唄)」をリリース。
1ホーンカルテットのビパップの形態で、篠笛も使い、お囃子や民謡、日本の曲を
アレンジした作品で、大変好評を得る。jazzジャパン、ジャズライフ、ザ・フルート
各紙に掲載される。9月は北海道~東北、11月は九州、2月は関西ツアーを展開。
ジャズフルートにとどまらず、篠笛でお囃子や民謡を演奏するなど、幅広く演奏活動を
している。中牟礼貞則、(故)金井英人、山本剛、小山彰太、大森明、宮之上貴昭、寺下誠、山崎弘一、岩見淳三、小泉清人、遠藤光夫、加藤崇之、杉山茂生etc...
一流ミュージシャンとの共演多数。
メロディアスで力強いフレーズと、音質に非常に優れていることに定評がある。ジャズからボサノバ、ポップスまで幅広い演奏活動を行っている。
また篠笛奏者として、羽田囃子の保存、後進育成にも努めている。
代々木トラッドファンミュージックオブアカデミー講師。

生徒さん募集しています。
初心者の方も大歓迎。
基礎から教えます。
ジャズやボサノバを
楽しく吹きたい方、
是非ご連絡ください。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR