Entries

ライブの報告(ギタートリオ2本だて)

今週2本のギタートリオがありました。
メンバーも違えば、音色も違う。


6月26日(日)
二子玉川「カフェフーケ」にて
ギター高橋くん、ベースの前垣くんとトリオ。
今年の2月末にもこの組み合わせで、とても楽しかったので
また一緒にやりたいなあと思って、お誘いしました。
エレベーにエレキギターとフルートっていうのも、変わっていて面白いです。
若いお二人、1セット目はちょっと緊張してたのかなあ~
2セット目は乗ってきてガンガン行ってくれました(笑)
6月26日カフェフーケ
ママさん友達が二人遊びに来てくれました。
ありがとうございました。


6月29日(水)
日ノ出町「サムズバー」にて
ギター佐藤さん、ウッドベース竹下さんと私。
このトリオは、柔らかくて暖かい音色がいいなあと思います。
もうちょっとリーダーの佐藤さんの主張があるといいんだけどなあ・・・
最近普段あまりやらないようなドスタンダードのオンパレードで、
特に「DONNA LEE」なんか、絶対自分のバンドではやらない。
とてもいい勉強になりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moritamariko729.blog134.fc2.com/tb.php/88-f87b7d13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

森田万里子

Author:森田万里子
森田万里子(フルート、篠笛)
プロフィール
13歳から中学の吹奏楽部にてフルートを始める。 20歳のときにフランクウェス、中川昌三氏のレコードを聴きジャズフルートに目覚める。飯田ジャズスクールのアンサンブルコースにて、大森明氏に師事する。同時期に同校のフルート課の初代講師となる。 24歳で結婚、三児の母となる。約10年間のブランクを経て、39歳でまた音楽活動を再開する。現在、都内、神奈川方面にてライブ活動中。
2014年7月1日ファーストリーダーアルバム「COLORS OF LIFE(この世にある全ての色彩)」をリリース。
ジャズ、クラシック両方面から高い評価を受ける。
メロディアスで力強いフレーズと、音質に非常に優れていることに定評がある。ジャズからボサノバ、ポップスまで幅広い演奏活動を行っている。
また篠笛奏者として、羽田囃子の保存、後進育成にも努めている。
代々木トラッドファンミュージックオブアカデミー講師。

生徒さん募集しています。
初心者の方も大歓迎。
基礎から教えます。
ジャズやボサノバを
楽しく吹きたい方、
是非ご連絡ください。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR