Entries

先週の出来事(青森紀行)

8月3日~6日まで、実家のある青森に里帰りしてまいりました。

4日は、帰省の際は必ず立ち寄る弘前「れもん」にて
里帰りライブでした。
「れもん」は天井が高くてグランドピアノがおいてある、
とっても素敵なお店です。
お店のママや、帰ると必ずおいしいワインを用意して
待っててくれる常連さんやたくさんのお客さん達に
この夏も懐かしい再会でした。

もう4半世紀のあいだお世話になっている青森在住べーシスト
安藤さんと2ショット。
2011,8,5れもん

この日は地元在住のクラシックのフルート奏者が
2人遊びに来てくれました。
2011,8,5れもん2

5日は、実家から徒歩10分「合浦公園」に散歩。
この公園は海に面していて、夏は海水浴場で賑わいますが、
この日はちょっと涼しくて、泳いでる人はまばらでした。
2011,8,5合浦公園
昔、版画家の鬼才 棟方志功が若いころよくスケッチに訪れた、
蓮池にて。

夜は子供たちとねぶた祭りに出かけました。
2011,8,5
ねぶたを観るのは10年ぶりくらいなんだけど、
今年の盛り上がり方、半端ないです。
お客さんや跳人お囃子の数も例年より
凄く多いです。
みんな東北のために元気を出して頑張っていこう
と思ってるんですね。胸が熱くなりました。

いつも帰省するたびに、古里は美しい所だと
感じます。景色だけでなく、人々の心もです。
今回も本当にいい旅でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://moritamariko729.blog134.fc2.com/tb.php/99-0b2e472c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

森田万里子

Author:森田万里子
森田万里子(フルート、篠笛)
プロフィール
13歳から中学の吹奏楽部にてフルートを始める。 20歳のときにフランクウェス、中川昌三氏のレコードを聴きジャズフルートに目覚める。飯田ジャズスクールのアンサンブルコースにて、大森明氏に師事する。同時期に同校のフルート課の初代講師となる。 24歳で結婚、三児の母となる。約10年間のブランクを経て、39歳でまた音楽活動を再開する。現在、都内、神奈川方面にてライブ活動中。
2014年7月1日ファーストリーダーアルバム「COLORS OF LIFE(この世にある全ての色彩)」をリリース。
ジャズ、クラシック両方面から高い評価を受ける。
メロディアスで力強いフレーズと、音質に非常に優れていることに定評がある。ジャズからボサノバ、ポップスまで幅広い演奏活動を行っている。
また篠笛奏者として、羽田囃子の保存、後進育成にも努めている。
代々木トラッドファンミュージックオブアカデミー講師。

生徒さん募集しています。
初心者の方も大歓迎。
基礎から教えます。
ジャズやボサノバを
楽しく吹きたい方、
是非ご連絡ください。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR